第52回(1992年4月分)「売上不振の原因は?」

2013.03.26

4月は当社の最繁忙期中の一番忙しい月でしたが、例年のような盛り上がりに欠け売上高も昨年に比べ悲惨な結果に終わりそうです。4月は、1日も土曜休暇なしにがんばりましたのに本当に残念なことです。社員の皆様にはそれぞれの職場で全力を出して努力していただいたにもかかわらず全く申し訳のない結果になりました。
この売上不振の原因については十分に検討し対策を立てないと、これから夏場にかけてなお一層ひどい状態になることは避けられません。世間一般ではバブル経済崩壊で「たいへんだ」「たいへんだ」といっていますが、私達の会社ではバブルに関係ある業種のお得意先は殆どありません。そういう意味ではバブルの恩恵は全くといっていいほど受けませんでした。JA(農協)、役所、一般会社等当社のお得意先様は、堅い典型のようなところばかりです。従って、浮き沈みもなく当方が地道にコツコツ努力を積み重ね、お得意先様の信頼を得つづけることができれば、成果は自然についてくるはずです。
ところが、今年は異変が起こっています。
1.お得意先からの信頼が得られなくなったのか?
(イ)地道にコツコツ努力しなかったのか?
(ロ)同業他社との競争に負けているのか?
2.この他考えられることはいろいろあるはずです。

まだまだ忙しくがんばらねばならない時期ですが、5月には三連休もあります。社員の皆様それぞれの立場で自分の働きぶりが昨年と比べてどうであっただろうか?今年は何か問題点としてあるべきことがあっただろうか?ちょっと考えてみていただきたいと思います。

«  | 一覧 |  »

社長ブログ

印刷業界、WEB業界の今について書いています。

会長雑感300回!

前社長中西知が、毎月社員の給料袋に同封したメッセージ。

会長の漢字あれコレ

アイプリコムは漢字能力向上に熱心に取り組んでいます。

会長の中国・大連ウロウロ

大連のことならお任せくださいとはいいません。でも、いろいろ詳しいですよ!

このページのトップへ