大連湾と大連駅

2015.06.12

友好広場近くの元高級マンション「マンハッタン」の45階から西方を見下ろせば、大連駅周辺の近代超高級ビル群の間から大連湾の西半分が一望できます。
と同時に、大連の目覚しい発展ぶりが実感できる光景です。

ビルの谷間に大連駅が見えますが、改めて地上からも撮影しました。
東京の上野駅をモデルにしてつくられたといわれる大連駅も数年前に改装され、きれいになりました。
反面、駅前の混雑は、年々ひどくなっています。

2015年春から、ラマダホテル(九州華美達酒店)が、グランドコンチネントインターナショナルホテル(九州国際大酒店)に名前が変わりました。
ラマダチェーンから外れたのでしょうね!

DSCF1235 DSCF1234

DSCF1245
大連駅

DSCF1243
元ラマダホテル

«  | 一覧 |  »

社長ブログ

印刷業界、WEB業界の今について書いています。

会長雑感300回!

前社長中西知が、毎月社員の給料袋に同封したメッセージ。

会長の漢字あれコレ

アイプリコムは漢字能力向上に熱心に取り組んでいます。

会長の中国・大連ウロウロ

大連のことならお任せくださいとはいいません。でも、いろいろ詳しいですよ!

このページのトップへ