献血屋?!

2014.04.10

2014年3月。大連の勝利広場で「献血屋」を発見。

献血を受付けるいわゆる血液センター的な施設ですが、そのネーミングにビックリ。

昔、バスの車体の派手な広告に「無痛流人」という人工中絶をする病院の広告を見てビックリしたことがありましたが、看板・広告を見て驚くことがよくあります。

日本語と漢字は共通(書体の違いはあっても慣れれば大体わかる)ですが、中国では看板・広告の漢字から我々日本人がイメージするととても奇異に感じることがままあります。

今後、大連をウロウロして感じたことを折にふれ紹介して行くつもりです。

では、又。

献血屋1

献血屋2

 | 一覧 |  »

社長ブログ

印刷業界、WEB業界の今について書いています。

会長雑感300回!

前社長中西知が、毎月社員の給料袋に同封したメッセージ。

会長の漢字あれコレ

アイプリコムは漢字能力向上に熱心に取り組んでいます。

会長の中国・大連ウロウロ

大連のことならお任せくださいとはいいません。でも、いろいろ詳しいですよ!

このページのトップへ