第142回(1999年10月分)「会社は生まれ変わった。社員も…」

2013.07.31

新会社では社員の皆様に対する会社の姿勢が著しく変っております。
その一つは、自己啓発について、今までお金(受講料)を出します。更に、時間(勤務時間)を出すか、研修終了すれば報奨金を出します。どうぞやる気を出して、自己の能力を高めて下さいと申しておりました。又、実際に多額の研修費を支出していました。
今後は、是非とも必要な能力(例えば漢字能力検定)などは、勤務時間内に全額会社負担で実施しますが、それ以外の自己啓発は自分でやる気を出して、自分の時間と自分のお金を自分に投資して、自分自身の能力を高めて、仕事に目に見える成果としてあらわして下さい。成果の上がった自己啓発には、給与(資格手当)や賞与とは別に報奨する制度は創設する予定です。

次に、会社内の清掃についてです。今までもやる人はやるという感じで社内清掃していただいていましたが、新社屋では、今までの倍以上勤務時間外で奉仕してくれるようお願いします。清潔な労働環境を維持するためには、皆んなが清掃に参加して、まず汚さない、次に汚れたらすぐこまめな清掃が大事です。未だ旧社屋で仕事をしている時と同じくらいしか清掃をしていない社員の方はもっとしっかり自ら進んで自分の担当する部分を増してくれるようお願いします。

«  | 一覧 |  »

社長ブログ

印刷業界、WEB業界の今について書いています。

会長雑感300回!

前社長中西知が、毎月社員の給料袋に同封したメッセージ。

会長の漢字あれコレ

アイプリコムは漢字能力向上に熱心に取り組んでいます。

会長の中国・大連ウロウロ

大連のことならお任せくださいとはいいません。でも、いろいろ詳しいですよ!

このページのトップへ