第108回(1996年12月分)「年末に、新年に備える」

2013.06.12

この1年間皆様が健康であって、会社も順調に営業してこれたことを喜び合いたいと思います。そして、社員の皆様方とそのご家族の方々の会社に対するご理解とご協力に改めて感謝いたします。

会社の12月の業績は、計画を見事に達成しました。非常に嬉しいことですが、3ヵ月累計ではまだ相当なマイナスになっています。そこで、新年1月からは、気分を新たにするだけではなく、それが具体的行動になるよう新たなチャレンジを全社を挙げてやらなければならないと思います。今年と比べて来年は、コロッと変わることを目指しましょう。
一、営業部門は、仕事を取れるだけとって、生産部門は、それを自社内でやれるだけやる。
一、仕事を取れるだけとる為に、営業・制作(デザイン)の自己改革と連繋による積極的新規顧客開拓の実施
一、時代の流れに即応する為に、個人的にはパソコン・ワープロに強くなろう

話は変わりますが、ペルーでゲリラによって大勢の人が人質になって、苦難の日々を送っておられます。私達は、平和で安全な国・日本に生まれたことに感謝しなければなりません。その上で、感謝の気持ちを一層良い結果を生む行動力に転化させたいものです。

«  | 一覧 |  »

社長ブログ

印刷業界、WEB業界の今について書いています。

会長雑感300回!

前社長中西知が、毎月社員の給料袋に同封したメッセージ。

会長の漢字あれコレ

アイプリコムは漢字能力向上に熱心に取り組んでいます。

会長の中国・大連ウロウロ

大連のことならお任せくださいとはいいません。でも、いろいろ詳しいですよ!

このページのトップへ