第98回(1996年2月分)「早朝出勤当番が一巡」

2013.05.29

11月6日から始めた順番制の早朝出勤当番が、今月の27日で一巡して終了しました。当番の方には、(1)朝7時半までに出勤していただいて、(2)私と一緒にトイレ掃除等をしていただき、(3)新設機械設備の説明や、工場北側の市道拡幅について説明をしました。そして、(4)面談をして、その後は(5)ノートに今日した事・感想・今日の漢字を書いて提出していただきました。

私は、社員の皆様一人一人に中西文山堂の社員として勤務する上で是非心掛けていただきたい事((1)’~(5)’)を(1)~(5)の行動を実践することにより肌身に感じていただけたらと念じて始めました。
(1)’毎日元気に働くことのできることに感謝して、仕事に対する心身の準備を十分に整えて仕事に臨む習慣。
(2)’一人一人の心掛けで職場環境が清潔にも不潔にもなる。誰かがしなければならない事を他人ではなく自分がするという態度。
(3)’自分の担当する仕事以外の事に、無関心という垣根を作らない。業務の円滑な進行と業務改善を進めるためには、お互いの仕事・職場に関心をもつ事がその第一歩。
(4)’社長が社員一人一人に期待する事を具体的に話をする。社員一人一人の質問・要望・意見をしっかり聞かせてもらう。社長と社員は相互理解を深めて、一緒に仕事をしながら、お互い切磋琢磨する関係を築く。
(5)’誤字脱字がなく丁寧な字を書き、そして要点をまとめる力がつくように地道な努力をして欲しい。

社員の皆様にとって当番は、たった一日のことでしたから、どれだけの成果があったか定かではありませんが、私は皆さんと一緒に約一時間を過ごせたことを心から喜んでいます。

これからは、(4)’を眼目としたミーティングが1回でも多くできるよう工夫していくつもりです。どうか中西文山堂という職場での仕事を通して自分自身を多方面で成長させることに努力を惜しまない社員になっていただくよう改めてお願いします。

«  | 一覧 |  »

社長ブログ

印刷業界、WEB業界の今について書いています。

会長雑感300回!

前社長中西知が、毎月社員の給料袋に同封したメッセージ。

会長の漢字あれコレ

アイプリコムは漢字能力向上に熱心に取り組んでいます。

会長の中国・大連ウロウロ

大連のことならお任せくださいとはいいません。でも、いろいろ詳しいですよ!

このページのトップへ