第92回(1995年8月分)「新社屋建設の『たのんまっせカード』」

2013.05.22

会社の土地探しも3年越しになりますが、やっと「ココ」といえるような土地に巡りあいました。しかし、売主の事情や遺跡発掘の問題など障害が多そうで、簡単にいきそうにありません。

それでも、先週皆さんにお配りしたような「たのんまっせカード」等で、皆んなの希望を形あるものにしたいという気持ちが強いのです。今すぐ建設ということで現実の形にはならないかもしれないけれど、いずれ遠からず形のあるものにしたいという強い気持ちに変わりはありません。できるだけ早く、皆んなで練りに練った案を作っていざ建設という時には、設計を担当してくれる方に、これが私達の希望ですと「どん」と出せるようにしておきたいのです。

そういう意味からいろんな基礎データの収集をしたり、今の「カード」のようなものを配って希望を集約したりしていることにご理解下さい。もちろん全員の意見が全て反映されるということは不可能かもしれませんが、できるだけそうなるように努力して、5年後10年後にも作って良かったといえる工場を作りたいものです。お金を掛ければお金を掛けただけのものができるでしょうが、私は工夫を重ねてお金に勝るものを作り込みたいと思っています。

«  | 一覧 |  »

社長ブログ

印刷業界、WEB業界の今について書いています。

会長雑感300回!

前社長中西知が、毎月社員の給料袋に同封したメッセージ。

会長の漢字あれコレ

アイプリコムは漢字能力向上に熱心に取り組んでいます。

会長の中国・大連ウロウロ

大連のことならお任せくださいとはいいません。でも、いろいろ詳しいですよ!

このページのトップへ