第19回(1989年7月分)「週休2日制を目指して」

2013.02.12

週休完全2日(年間休日104日、現在は80日)を何とか実施できないものかと思案中です。但し繁忙期の土曜日は他の月の休みに振り替えする。

その障害は、
(1)納期の点でお客様に迷惑をかける
(2)納期面で競争に負けて注文が減る
(3)休日増加がそのまま昇給(約10%)になる
但し、給料を下げれば昇給にならない

解決策は、
(1)お客様に理解を求めて納期調整→実現不可な場合が多い
(2)当社の休みに仕事をしてくれるところを探す→仕事によっては大幅コストアップ
(3)当社で一日の仕事の処理量を増す→新設備・仕事の新手順による効率化、ロスタイム削減

というように大雑把ですがまとめることが出来ます。
早くて3年、遅くとも5年以内に是非達成しようと思います。
その為には、仕事の一層の効率化とトラブルの大幅削減が大きな鍵(キー)になることは容易にご理解いただけると思います。

«  | 一覧 |  »

社長ブログ

印刷業界、WEB業界の今について書いています。

会長雑感300回!

前社長中西知が、毎月社員の給料袋に同封したメッセージ。

会長の漢字あれコレ

アイプリコムは漢字能力向上に熱心に取り組んでいます。

会長の中国・大連ウロウロ

大連のことならお任せくださいとはいいません。でも、いろいろ詳しいですよ!

このページのトップへ