第14回(1989年2月分)「印刷特需に対して」

2013.02.04

現在、我々の印刷業界には、改元、消費税導入等により、印刷に関する特需という強い追風が吹いています。
しかしながら、当社ではこの追風を完全に捕捉できなかったばかりでなく、様式未定の為に逆に、受注している仕事の進行に、一時ストップのかかっているものが目につくのが現状です。
3月になりましたら、例年年度末として最繁忙期に入るのですが、4月1日までに、間に合わせなければならない納期のない仕事ばかりになることは明白です。
今、会社には仕事はいくらでもある状態です。この仕事をやり遂げて、月間売上1億円を初めて達成したいと思っています。
その為には、社員の皆様は「自分の担当する仕事はもちろんのこと、他部署の応援でも何でも自分のできることなら何でもやります。」といった積極的な姿勢で、一層のご協力をお願いします。

このたくさんの仕事に、皆様方のもてる能力を、全てぶつけて、会社の実力、皆様方の実力を出し切って「本当によくがんばった。」と思える3月を創り出しましょう。

«  | 一覧 |  »

社長ブログ

印刷業界、WEB業界の今について書いています。

会長雑感300回!

前社長中西知が、毎月社員の給料袋に同封したメッセージ。

会長の漢字あれコレ

アイプリコムは漢字能力向上に熱心に取り組んでいます。

会長の中国・大連ウロウロ

大連のことならお任せくださいとはいいません。でも、いろいろ詳しいですよ!

このページのトップへ