第290回(2012年2月分)「会社正面にユリノキ植樹」

2014.02.26

今月は会社正面玄関の植栽工事の件です。ユリノキ3本とケヤキ(欅)1本を植樹しました。これは、アイプリコム創立10周年の記念事業として、一昨年に計画したものですが、植樹のタイミングを計ってやっと今月着工完了しました。

工事は、私の友人であった故N君の息子さんに担当していただきました。故N君は、会社の経営者というより、むしろ造園家で町の発明家で石の彫刻家で芸術家タイプの方でしたが、昨年8月交通事故で亡くなりました。私との付き合い期間は短かったですが、いろいろ思い出の多い人でした。その故N君に、樹木の選定の為に大阪府羽曳野市の山の中を案内してもらったり、設計図も書いてもらいました。

弊社の社屋は、白を基調とした機能性と近代性を表現した建物です。しかし、居住性という点では、夏は西陽(にしび)を受けると耐え難い暑さになります。木の葉の緑で建物の白の無機質を和らげ、又、日陰を作って多少なりとも居住性の改善を期待しています。

ユリノキ、ケヤキとも落葉樹ですので、秋になると落ち葉の掃除は面倒なことですが、ユリノキの黄葉と建屋の白のコントラストも季節感を演出し、人間が働く場所としての温み、ぬくもりを感じることができるようになればいいなぁとも思っています。

«  | 一覧 |  »

社長ブログ

印刷業界、WEB業界の今について書いています。

会長雑感300回!

前社長中西知が、毎月社員の給料袋に同封したメッセージ。

会長の漢字あれコレ

アイプリコムは漢字能力向上に熱心に取り組んでいます。

会長の中国・大連ウロウロ

大連のことならお任せくださいとはいいません。でも、いろいろ詳しいですよ!

このページのトップへ