第286回(2011年10月分)「タイの大洪水」

2014.02.21

今月はタイの記録的な大洪水の話です。

7月下旬から始まった大雨によるチャオプラヤ川の洪水が3ヵ月以上も続いて、ジワジワ寄せる洪水によって首都バンコクの一部にまでも浸水しているそうです。過去50年で最悪の洪水らしいですが、洪水面積の広大さと洪水期間の長さや被害者の数(約250万人)が驚異的です。

日本の洪水は、一瞬に来て、水もあっという間に引いてしまいますが、大陸の洪水は、平坦な面積が広大な為、なかなか水が引かないようです。この川は、350km流れて、高低差はわずか27mしかないそうです。

工場地帯での長期の洪水は、生産活動を阻害し、日系企業はいうに及ばず、タイ国経済ひいては国際経済にも影響を及ぼします。タイの人々の苦難も想像を絶するものでしょう。そして、何より人々を苦しめるのは、このあとまだ1ヵ月以上も洪水が続くという予報です。

今年は、日本でも東日本大震災・台風被害と災害続きですが、私達は恵まれた環境で生活していることに改めて感謝したいと思います。

«  | 一覧 |  »

社長ブログ

印刷業界、WEB業界の今について書いています。

会長雑感300回!

前社長中西知が、毎月社員の給料袋に同封したメッセージ。

会長の漢字あれコレ

アイプリコムは漢字能力向上に熱心に取り組んでいます。

会長の中国・大連ウロウロ

大連のことならお任せくださいとはいいません。でも、いろいろ詳しいですよ!

このページのトップへ