第243回(2008年3月分)「結婚35周年はエジプトへ」

2013.12.17

私が結婚35周年の記念で、この忙しい3月に会社を休んで家内とエジプト旅行した話です。

エジプト行きは、家内の要望に応えたものです。エジプトの観光のトップシーズンは、1・2月とガイドブックに書いてありましたが、その通りで3月なのに日中は相当暑く、その暑さを避ける為、又国内での移動が飛行機である為、早朝出発や夜間観光があって、かなりハードなスケジュールでした。

エジプトの印象は、7000年にわたる歴史の古さ、ピラミッドに代表される石造遺跡の壮大さ、それに街の中の活気に溢れていることでした。交通事情は、中国と同じで、信号が少なく車が急増して、渋滞の多い中、世界各国の車が入り乱れて先を競う状況です。食べ物は、中国の香菜以上にクセのある香辛料が多用されていて、私の口にはおいしいとは感じられませんでした。

エジプトは、観光客で国の経済が成り立っているのだろうと感じます。その観光客の為の各種のエンターテイメント(余興、娯楽)が充実しているのには、感心しましたが、エジプト航空など一部に全くホスピタリティ(お客をもてなす気持ち)に欠けている点があったことも印象的でした。

結局は、遠い外国への旅行は、お金も時間もかかりますが、好奇心と体力がなければ、行けるものではない事を実感し、この機会に行くことができたことをありがたく思っています。

«  | 一覧 |  »

社長ブログ

印刷業界、WEB業界の今について書いています。

会長雑感300回!

前社長中西知が、毎月社員の給料袋に同封したメッセージ。

会長の漢字あれコレ

アイプリコムは漢字能力向上に熱心に取り組んでいます。

会長の中国・大連ウロウロ

大連のことならお任せくださいとはいいません。でも、いろいろ詳しいですよ!

このページのトップへ