第237回(2007年9月分)「新入社員と会社のご縁」

2013.12.10

安倍内閣が福田内閣に交代という政治的な激変がありました。社内では、8月に2人の入社、9月には、入社1人、退社1人と中国人研修生3人の入社という状況で、一緒に働く仲間が増えています。

特に中国人の研修生・実習生は、8人になりました。社員の10%が中国人という5年前には私自身は勿論、誰もが予想しなかった状況になりました。

又、人材募集という点では、営業力強化の為に、そしてデザイン力強化の為に有用な方々を常時求め続けています。

新人とベテランお互い良い刺激を受けて切磋琢磨して、それぞれ個人の能力を伸長させて会社の業績向上に貢献していただきたいと願っています。

合わせて、日本に250万以上の会社がある中で、このアイプリコムという職場で一緒に仕事をする「ご縁」を大切に、社員の皆様が元気に一致協力して職務に取り組んでくれることを切望します。

«  | 一覧 |  »

社長ブログ

印刷業界、WEB業界の今について書いています。

会長雑感300回!

前社長中西知が、毎月社員の給料袋に同封したメッセージ。

会長の漢字あれコレ

アイプリコムは漢字能力向上に熱心に取り組んでいます。

会長の中国・大連ウロウロ

大連のことならお任せくださいとはいいません。でも、いろいろ詳しいですよ!

このページのトップへ