第198回(2004年6月分)「草取り」「選挙と年金」

2013.10.18

話題二つ。一つ目は、会社の前の植栽の草取りを4年間、私と家内でやりましたが、昨年秋ごろから、田原本町シルバー人材センターにお願いすることにしました。ここに引越して来た時は、草取りぐらいと思っていましたが、自然の生命力は強く、取っても取っても生えてくるという感じです。そのうち、草取りのあと必ず、私は毛虫に負けるというかアレルギーがでてくるようになり、医者に行くという悪いパターンにはまってしまいました。そこで、自分でやるより又、社員の皆様に分担してもらうよりも、お金はかかりますがセミプロ集団のシルバー人材センターにお願いするようになった次第です。

もう一つの話題、参議院議員選がはじまりました。先の国会では、年金問題の根本的な改革の施策には手をつけずに、現役世代に負担ばかり押しつける小手先の変更法案が成立しました。小泉首相は、多国籍軍に自衛隊を参加させるとかなんとか言っていますが、私は政治的には悪い方向へ進んでいる気がします。

経済的には、少しずつ良くなる方向だとは思いますが、個々の企業は景気に左右されず、やるべきことをキッチリやっている企業は、いつの時代にも着実に業績を上げています。私達は、そういう会社を目指して日々努力しなければなりません。

«  | 一覧 |  »

社長ブログ

印刷業界、WEB業界の今について書いています。

会長雑感300回!

前社長中西知が、毎月社員の給料袋に同封したメッセージ。

会長の漢字あれコレ

アイプリコムは漢字能力向上に熱心に取り組んでいます。

会長の中国・大連ウロウロ

大連のことならお任せくださいとはいいません。でも、いろいろ詳しいですよ!

このページのトップへ