第183回(2003年3月分)「米国がイラクに進攻」

2013.09.27

当月のビッグニュースは、米国がついにイラクを攻撃したということでしょう。なぜ、武力で攻撃しなければならないのか、本当に理解に苦しみます。査察をもっと長期に徹底的にやればいいのではと思うのですが…。どうしても戦争がしたい、フセインを殺したいとブッシュ米大統領が考えているのでしょうか?恐ろしいことです。戦争になって一番困るのは、社会的な弱者です。本当になんの罪もない人が、死んだり、傷ついたりするのを見ると心が痛みます。

もう一つ気になることは、テレビが余りに生々しすぎることです。戦争の実況中継なんてする必要があるのでしょうか?それを人事(ひとごと)として、平気で見ている人間がいるとしたら、これも恐ろしい話だと思います。

とにかく、人間が殺し合う戦争は、一刻も早く終って欲しいと願うばかりです。

«  | 一覧 |  »

社長ブログ

印刷業界、WEB業界の今について書いています。

会長雑感300回!

前社長中西知が、毎月社員の給料袋に同封したメッセージ。

会長の漢字あれコレ

アイプリコムは漢字能力向上に熱心に取り組んでいます。

会長の中国・大連ウロウロ

大連のことならお任せくださいとはいいません。でも、いろいろ詳しいですよ!

このページのトップへ