第169回(2002年1月分)「お金儲けの為に何でもやらない!」

2013.09.09

例の雪印乳業(昨年の食中毒事件)の子会社である雪印食品が、豪州産牛を国産牛と偽って、国から補助金をだまし取っていました。その悪事が、倉庫会社の告発により露見して、全国民から非難を受けました。

又、元札幌国税長官の巨額脱税事件にも、「クソッ」と思いましたが、いくら世の中の風潮が「何でもあり」「やりどく」といっても、「これだけは絶対ダメ」ということがあるはずです。

とにかく、姑息な生き方より正々堂々の人生を生きる方が「お金の妄者になる」より大事だという考えを堅持して「金もうけのためなら何をやってもよい」とは絶対考えないで進みたいと思います。どうか社員の皆様もアイプリコムが社会に役に立つ会社として存続し続けられるよう一層のご理解とご協力をお願いします。

«  | 一覧 |  »

社長ブログ

印刷業界、WEB業界の今について書いています。

会長雑感300回!

前社長中西知が、毎月社員の給料袋に同封したメッセージ。

会長の漢字あれコレ

アイプリコムは漢字能力向上に熱心に取り組んでいます。

会長の中国・大連ウロウロ

大連のことならお任せくださいとはいいません。でも、いろいろ詳しいですよ!

このページのトップへ